愛知県事務研ナレッジサイト愛知県公立小中学校事務職員研究会

ようこそ! 愛知県公立小中学校事務職員研究会のサイトへ

県内各事務研究会

 このサイトは愛知県内の市町村立小中特別支援学校に勤務する学校事務職員で組織する「愛知県公立 小中学校事務職員研究会」が公開・管理している情報サイトです。
 私たち学校事務職員は、明日を担う子どもたちの豊かな成長を願い、子ども達が安心して学び、安全に遊ぶことができ、楽しい思い出を作ることができる環境を提供したいと考えています。
 そして、保護者や地域の願いに応えることができる、開かれた学校づくりを進めたいと願っ ています。私たちは、学校にいる唯一の行政職員として円滑な学校経営を担い、学校からの情報 発信・収集を行いたいと思います。 -----[ ガイドライン ]

西三河公立小中学校事務職員研究会 豊田公立小中学校事務職員研究会 東三河公立小中学校事務職員研究会 知多公立小中学校事務職員研究会 名古屋市立小中特別支援学校事務研究協議会 愛日公立小中学校事務職員研究会 一宮市公立小中学校事務職員会 丹葉地区学校事務研究会 海部地区公立小中学校事務研究会

学校事務の仕事って? あい・学校スマイルプラン 第1期(PDF) 第2期(PDF)
スマイルプランリーフレット 第1期(PDF) 第2期(PDF)

お知らせ・事業関連レポート

令和元年8月21日(水)蒲郡市民会館

 令和元年8月21日(水)、蒲郡市民会館において、教育事務所次長・支所長代理、県校長会役員、県教頭会役員、県教育センター課長、及び市町教委担当者のご参加のもと、学校事務情報交換会が開催されました。はじめに、小島事務局長から、県事研の事業説明と「事務職員のカリキュラム・マネジメントへの参画」として、学校教育と学校予算との連携することにより、学校におけるカリキュラム・マネジメントを推進することができるのでは、という提案がありました。

 その後、愛知教育大学 准教授 風岡治氏より「カリキュラム・マネジメントにおける事務職員の役割」と題して講義が行われました。カリキュラム・マネジメントの展開に学校事務職員が求められていること、その役割を果たすためにはどうするのか、説明をしていただきました。

 グループワークは、来賓の方々と学校事務職員を交えたグループに分かれて「カリキュラム・マネジメント推進のために、必要な課題と対策の検討」というテーマで行われました。「教科横断的」「評価体制」「資源」の三つの視点から課題を挙げられ、意見交換が行われました。グループワークを受けて風岡准教授からご講評をいただき、その中で、「資源」に関しては、職員同士や、地域の方々など学校にかかわる方と課題や思いを共有、連携をする必要があると話されました。



目   的 「協働・創造・発信! チームでつなぐ 子どもたちの笑顔」をテーマに、子どもたちの笑顔あふれる学校づくりを実現するため、地域・学校内での協働、新たな学校事務を創造し、具体的な実践を発信することで、会員の資質向上を図り、学校教育に寄与する。
主   催 愛知県教育委員会
愛知県公立小中学校事務職員研究会
「あいちの教育」シンボルマーク
後   援 愛知県都市教育長協議会・愛知県町村教育長協議会
愛知県小中学校長会
愛知県小中学校PTA連絡協議会
全国公立小中学校事務職員研究会
期   日 令和元年10月25日(金)
会   場 蒲郡市民会館
シンポジウム

テーマ

「学校の業務改善と働き方改革」

 

シンポジスト

三菱UFJリサーチ&コンサルティング 大阪本部 研究開発第1部

すこやかライフデザイングループ 主席研究員 善積康子 氏

 

シンポジスト

愛知県小中学校長会 副会長 小嶋利之 氏

 

コーディネーター

愛知県公立小中学校事務職員研究会 副会長 大野正親 氏

 

支部専門部発表会 第1分科会〈前半〉『「未来を拓く子ども」の育成のために』 -縦と横のつながりが織りなす共同学校事務室へ- (一宮支部)
第1分科会〈後半〉『共同学校事務室の未来』 -若手事務職員が描く財務ドリーム- (丹葉支部 )
第2分科会 『共同実施を一歩前へ!』-子どもの学び・育ちを促す授業づくりへのかかわりと学習空間づくり-(豊田支部)
 
大会要項等 大会要項(PDF)
大会申込

大会は終了しました。多数のご参加ありがとうございました。

大会レポート 県大会総合版

 



令和元年5月21日(火)  刈谷市総合文化センター

 5月21日(火)、刈谷市総合文化センター小ホールにおいて、第62回定期総会が開催されました。「平成30年度事業報告」「会長及び監事の選出」「会則の一部改正」などが行われ、すべての議事が滞りなく承認されました。

 安田一郎新会長から「学校における働き方改革を進めながら子どもたちの学びの支援を持続的に進めることができる、そういう学校づくりの中で学校事務職員が重要な役割を持ち、力を十分に発揮していけるよう、県事研として支援できる体制をつくる。皆様の力をお借りして県全体の力とし、新しい時代を価値あるものにしていきたい」という挨拶がありました。

 総会後に開催された学校事務研修会では、愛知県教育委員会保健体育課の振興・保健グループより片岡好美氏、同課給食グループより丸山真奈美氏のお二人を講師に迎え、「学校における食物アレルギーへの対応について~事務職員に期待する役割~」と題して講演が行われました。

 食物アレルギーについて事例を挙げながら基礎知識や近年の状況を説明し、さらに学校において行うアレルギーの管理体制や緊急時の対応、その中で学校事務職員の果たしうる役割を解説されました。



大会テーマ 学校・家庭・地域、次代へつなぐ学校事務の創生
~みんなで接(つ)なぎ、育もう!子どもたちの未来(あす)~
目   的 「子どもたちの豊かな育ちの実現」をミッションとした学校事務職員の役割を考え、自らを高め合い、「協働」をもとにした学校事務を追求し、教育の充実と発展に寄与する。
主   催 愛知県教育委員会
愛知県公立小中学校事務職員研究会
 
共   催 東海地区公立小中学校事務研究会

後   援(予定)

文部科学省
静岡県教育委員会・岐阜県教育委員会・三重県教育委員会
稲沢市・稲沢市教育委員会・愛知県都市教育長協議会・愛知県町村教育長協議会
愛知県小中学校長会・愛知県小中学校PTA連絡協議会・稲沢市小中学校長会
稲沢市小中学校PTA連絡協議会・全国公立小中学校事務職員研究会
(公財)日本教育公務員弘済会 愛知支部・(一財)愛知県退職教職員互助会
(公財)愛知県教育振興会

期   日 平成30年11月8日(木)・9日(金)
会   場 名古屋文理大学文化フォーラム(稲沢市民会館)(全体会、第1・2・4・5・6分科会)
稲沢市総合文化センター(第3・7分科会)
行政説明

テーマ これからの教育の方向性と今後への期待

講師 文部科学省 初等中等教育局 主任視学官 清原 洋一 氏 氏

記念シンポジウム

テーマ 「学校のマネジメントと事務職員」
~共同学校事務室の好事例などから紐解く
学校のマネジメント機能の強化と教職員の働き方改革の動向~

シンポジスト
愛知県稲沢市立稲沢東小学校  校長 武田 孝薫 氏

シンポジスト
茨城大学大学院 教育学研究科 准教授 加藤 崇英 氏

シンポジスト兼コーディネーター
愛知教育大学 教育支援専門職養成課程 教育ガバナンス講座 准教授
(前豊橋市教育委員会 教育政策課 事務指導主事)風岡 治 氏

分 科 会

1日目【11月8日(木)】

第1分科会 新たな学校事務の展開と事務職員の役割・共同実施組織の機能 (愛知県研究開発部)
第2分科会 学校統合から学校事務職員像を考える(三重県伊勢支部)
第3分科会 子どもたちの豊かな育ちを実現する学校事務(岐阜県山県市)
 

2日目【11月9日(金)】

第4分科会  楽しもう研修 つなげよう子どもの笑顔(静岡県富士市)
第5分科会 4色で織りなす ひだの未来(岐阜県飛騨地区)
第6分科会 みんなが笑顔になれる事務改善(静岡県小笠地区)
第7分科会 「いがっ子」「ばりっ子」の豊かな育ちにつながる・つなげる学校事務(三重県伊賀支部)

大会要項等 大会要項(PDF)
大会レポート 東海大会総合版

大会は終了しました。多数のご参加ありがとうございました。