東三河公立小中学校事務職員研究会の
ホームページへようこそ

会長あいさつ

東三河公立小中学校事務職員研究会(東三事研)は、愛知県の東三河4市(豊橋市・豊川市・蒲郡市・田原市)の公立小中学校および豊橋市立くすのき特別支援学校に勤務する学校事務職員で構成する研究団体です。学校数155校、会員数172名で、会員相互の緊密な連携をもとに、学校事務の研究推進と会員の資質向上を図り、学校教育の発展に寄与するという目的を達成するため、学校事務に関する研究や研修会の開催、情報の収集、発信など、さまざまな事業を行っています。

 平成29年度は「『子どもたちの笑顔』と『確かな学び』にあふれた学校づくり」をテーマに、私たち学校事務職員もチーム学校のスタッフとして子どもたちの学びを支え、学校づくりに主体的に取り組めるように支援していきます。会員個々の資質および力量向上を目指すとともに、学校内外のさまざまな関係組織・職種の方たちと協働しながら、学校経営を支える具体的な実践に取り組みたいと考えています。 

 このホームページを通して、多くの皆様に東三事研の活動を知っていただくことができれば幸いです。できるだけ多くの情報提供と交流を目指し、内容の充実を図っていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

 


会則 ガイドライン  沿革